auのポケットWiFiは無制限?~料金・速度・制限等調査~

ポケットWiFi

auのスマホを利用しているからauのポケットWiFiを検討しているという人多いのではないでしょうか。

しかし、ネット上だとauのポケットWiFiの料金体系がイマイチわかりづらい、WiMAXと違うのか等、たくさんの疑問点が出てくると思います。

このページではauのポケットWiFiの料金体系・速度・通信制限・メリット・デメリット等、様々な視点でauのポケットWiFiはおすすめできるのか、それとも他のポケットWiFiが良いのかを検証していきます。

このページでは、総額表示の義務付けにより、料金(価格)は全て税込での表記になっております。

auのポケットWiFiの料金について

auのポケットWiFiに必要な費用は、

  • 月額料金
  • 本体費用

の2つとなっております。

もっと複雑の料金体系していると思ってた。

そうだよね。auのホームページを見ると少しわかりづらいんだよね。

まずは月額料金から見ていきます。

auのポケットWiFiの月額料金について

ポケットWiFi用のプランはauの公式サイトでは「データ通信端末の料金プラン」という記載をしております。

月額料金通信量
モバイルルータープラン 5G5,458円月間無制限
※直近3日間で15GBを超えた場合制限有
モバイルルータープラン4,908円月間無制限
※直近3日間で10GBを超えた場合制限有
ルーターフラットプラン80(5G)7,678円月80GB

以上の3種類の料金プランが用意されています。

全体的に料金は高いですが、各種割引を適用すると下記の料金体系になります。

月額料金月額料金(割引後)
モバイルルータープラン 5G5,458円4,721円
※26ヶ月目以降は5,271円
モバイルルータープラン4,908円4,721円
ルーターフラットプラン80(5G)7,678円5,478円
※49ヶ月目以降は7,678円

※割引の利用には2年契約等が必要になります。

どのプランが人気なの?

モバイルルーター5Gプランだよ!5G回線も使えて料金が安いよ。

2年契約はちょっとためらう人も多いと思いますが、途中解約をしても契約解除料は1,100円となっているため、高額の費用を請求されることはありません

本体費用について

auのポケットWiFiは本体代無料ではなく費用がかかるため注意が必要です。

  • Speed Wi-Fi 5G X01:71,500円
  • Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01:22,000円

上記の通りとなっており、おすすめは本体価格の安いGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01です。

月額料金と本体価格の合計費用

auのポケットWiFiで契約する場合、おすすめのプラン及び端末は、

  • モバイルルータープラン 5G
  • Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01

となります。

これらの料金は、

  • 本体価格:22,000円
  • 月額料金:4,721円※26ヶ月目以降は5,271円

となっております。

他の安いポケットWi-Fiサービスと比較するとauのポケットWiFiは少し料金は高めの設定になっています。

ちょっと料金高いね。

そうだね。安いポケットWi-Fiと比較すると高く感じると思うよ。

5Gが使えるという点は大きいですが、auのポケットWi-Fiの料金は全体的に高いです。

auのポケットWiFiのメリットについて

メリットは大きく分けて4つです。

  1. 5G対応端末が利用可能
  2. 速度制限が緩い
  3. 契約期間を気にしないで大丈夫
  4. 店舗での購入も可能

一つずつ詳しく見ていきます。

5G対応端末が利用可能

auの最新のポケットWiFi「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01」は5Gに対応しており、

  • 高速通信
  • 低遅延通信

の2つが期待できます。

特に速度に関しては、5Gが入るエリアであれば100Mbps以上の速度が期待できます。

今までの4GのポケットWiFiでは、約10Mbps~50Mbps程度の速度だっため、倍以上の速度です。5G対応エリア内であれば、高速通信は期待できます。

速度制限が緩い

auのポケットWiFiのおすすめプラン「モバイルルータープラン 5G」では、直近3日間で15GBを超えた翌日の18時から2時のみ速度制限になります。

制限時の速度は、1Mbpsとなっており、YOUTUBEの動画であれば標準画質でギリギリ見れる速度です。

多くのポケットWi-Fiは速度制限になると、128Kbps以下となり、全く使い物になりませんが、auのポケットWiFiは制限になっても少しは利用可能です。

さらに、制限時間帯は18時から2時となっているため、それ以外の時間では直近3日間で15GBを超えても通常通り利用可能です。昼間だけ使うという人は実質無制限に利用できます。

契約期間を気にしないで大丈夫

auのポケットWiFiは割引を適用させるために、「2年契約」を結びますが、途中解約の違約金は1,100円です。

今までは9,500円等、高額の違約金が発生していましたが、総務省の消費者保護ルールにより、ドコモ・au・ソフトバンク等は、違約金が安くなりました。

そのため、契約期間中だから解約どうしようという人でも、気軽に解約する事が可能です。2年契約でも、違約金1,100円のため気にせず解約可能!

店舗での購入も可能

多くのポケットWi-Fiはネット上で契約というのが一般的ですが、auのポケットWi-Fiであればauショップ等で契約する事も可能です。

人によっては、ネット上だと契約内容が不安、実際にショップ店員さんに質問をしたいという人も居ますので、そういう方の場合はauショップに行けば説明をしてもらえます。

auのポケットWiFiのデメリットについて

auのポケットWiFiには多くのデメリットも存在しますので、必ずご確認ください。

同じ回線のWiMAXの方が安い

WiMAXとauのポケットWiFiは、

  • 利用している回線
  • プラン内容(3日で15GB制限等)
  • 本体端末(Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01)

全て同じとなっており、違う点は料金です。

auのポケットWiFiとWiMAXって同じだったの?

基本的には同じと考えて大丈夫だよ!だから安い方を選ぶのがベストだよ!

ここで人気のWiMAXプロバイダと比較してみます。

月額料金本体代
au1~24ヶ月:4,721円
25ヶ月目以降:5,271円
22,000円
UQ WiMAX1~24ヶ月:4,268円
25ヶ月目以降:4,818円
21,780円
GMOとくとくBB WiMAX
5Gプラン
1~24ヶ月:4,158円
25ヶ月目以降:4,708円
無料

上記の通り、GMOとくとくBBのWiMAXであれば、月額料金4,158円とauのポケットWiFiよりも安く、本体代は無料です。

auにてWi-Fiを契約するよりもGMOとくとくBBにて契約した方が料金は安く済みます。2年間利用した場合、GMOの方が約35,000円安く利用できます。

無制限には利用できない

auのポケットWiFiは月間無制限ですが、無制限ではありません

制限内容としては、

  • 直近3日間で15GBを超えた場合
  • ハイスピードプラスエリアモードにて月15GBを超えた場合

となっており、制限自体は緩いのですが、速度制限はありますので、完全無制限と思って契約してしまうと痛い目を見る可能性があります。

どうしても完全無制限のポケットWiFiを使いたいという方は、料金は高くなってしまいますが、ドコモのポケットWiFiはおすすめです。

ドコモのポケットWiFiの5Gギガホプレミアのプランでは、速度制限無しの使い放題のWiFiとなっております。

WiMAXの回線を利用

auのポケットWiFiはWiMAXの回線を利用しているため、

  • 建物内で電波が弱い
  • 利用可能エリアが狭い

という点があります。

これに関しては、事前にWiMAXのサービスエリアの確認をしておけば問題ありませんが、一応そうなんだ程度に覚えておいてください。

なお、利用して直ぐに速度が遅いと思ったら、初期契約解除(契約後8日以内)も可能なため急いで契約元に連絡してください。

わざわざ納得できないWi-Fiを使う事はありません。初期契約解除は個人で契約した人のみ対象です。
電気通信事業法施行規則等の一部改正について

初期契約解除って難しそうだけど、私でもできる?

大丈夫だよ!契約後8日以内だったら誰でも可能だよ。初期契約解除したい場合は直ぐに契約元にその旨を伝えてね。

もっと安いポケットWiFiがある

他のポケットWiFiと比較すると直ぐにわかりますが、料金が安いWi-Fiは他に沢山あります。
※一部「同じ回線のWiMAXの方が安い」と内容は被ります。

月額料金本体代
au
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01
1~24ヶ月:4,721円
25ヶ月目以降:5,271円
22,000円
Mugen WiFi3,718円実質無料
GMOとくとくBB WiMAX
5Gプラン
1~24ヶ月:4,158円
25ヶ月目以降:4,708円
無料

※Mugen WiFiは5G非対応、GMO WiMAXは5G対応

上記の通り、安いWiFiをお探しであればMugen WiFiの方が料金は安く利用できます。

なお、Mugen WiFiはキャッシュバック13,500円貰えますので、安いうえにお得です。

さらに、30日間全額返金保証を設けていますので、契約してから速度に満足できないという場合には、返却手数料1,100円を支払う事で、「全額返金+違約金無料」にて解約する事も可能です。

そのため、初めてポケットWiFiを使う、速度が心配という人はMugen WiFiの契約がおすすめです。Mugen WiFiは5Gには非対応ですが、月額料金が安く・キャッシュバックが貰えて・30日間全額返金保証があります。

Mugen WiFiって安くて大容量使えるんだね。

そうだよ!今人気のポケットWi-Fiの一つだよ。

Mugen WiFiは何故人気?~完成されつくしたポケットWiFi~

auのポケットWiFi端末について

auにて販売されている端末は、

  • Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01
  • Speed Wi-Fi 5G X01

の2機種になります。一つずつスペック等確認していきます。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01について

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01は、液晶がついており操作がしやすいポケットWiFiです。

液晶画面では、

  • データ使用量
  • 電波強度
  • 接続デバイス

等の確認が一目でわかります。

スペックについては、下記の通りです。

製品名Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01
メーカー名サムスン(SAMSUNG)
発売日2021年4月8日
本体価格22,000円
サイズ約147mm(H)×約76mm(W)×約10.9mm(D)
重量約203g
最大速度受信:2.2Mbps
送信:183Mbps
バッテリー容量5,000mAh
連続通信時間約1,000分
連続待受時間約790時間

サイズは縦約14.7cmの横約7.6cmとなっておりますので、大体スマホのようなサイズと考えてください。

連続通信時間も約16時間以上となっており、長時間の利用も可能です。

最大速度は1Gbpsを超えていますが、実際の利用では、

  • 5G:100Mbps~800Mbps
  • 4G:10Mbps~100Mbps

を想定して頂ければと思います。
※過度な期待をしてしまうと、意外と速度が遅いという事もあります。他のポケットWiFiと違い、スマホ感覚で利用しやすくなっています。

Speed Wi-Fi 5G X01について

auから初めて発売された5G対応のポケットWiFi「Speed Wi-Fi 5G X01」です。

スペックを見ていきます。

製品名Speed Wi-Fi 5G X01
メーカー名シャープ株式会社
発売日2020年7月21日
本体価格71,500円
サイズ約157mm(H)×約84mm(W)×約16mm(D)
重量約265g
最大速度受信:4.1Gbps
送信:481Mbps
バッテリー容量4,000mAh
連続通信時間約220分(5G通信)
約460分(4G LTE通信)
連続待受時間約240時間

上記の通り、サイズはかなり大きいです。

ポケットWiFiという割に、ポケットに入れるのは難しく、重量も265gとちょっと重たいです。

たしかに少し重そうだね。

そうだね。リュックに入れてる分には気にならないけど、鞄とかの場合は、重いって感じる事があるかも。

なお、連続通信時間も5G通信時は約220分と長時間使える仕様ではありません

自宅でホームルーター代わりに使う分には重宝しますが、外出時に長時間使用する場合はバッテリーの充電を考えないといけません。

LTEモードでの受信最大速度は1Gbps、送信最大速度は112.5Mbpsです。

auのポケットWiFiの購入場所は?

auのポケットWiFiが購入できるのは、

  • auのオンラインショップ
  • auショップの店頭

となっております。

auのオンラインショップは「au Online Shop」から確認する事ができます。

なお、auショップについてはau公式サイトの「auショップを探す」からお近くの店舗を探すことができます。

ショップで契約する場合は、その場で不明点を質問したり、相談可能というメリットはあります。

おすすめのポケットWiFi結局どれ?

auのポケットWiFiは性能自体悪くないのですが、料金が高いため、他のポケットWiFiをおすすめします。

料金で選ぶなら「Mugen WiFi」

Mugen WiFiは5G非対応ですが、

  • 料金が安い(月額3,718円)
  • キャッシュバック13,500円貰える
  • 月100GB迄使い放題
  • 30日間全額返金保証有り

となっており、実質料金で言えば100GB利用できるポケットWiFiの中で一番安いです。

auのポケットWiFiのように3日で15GBという制限もないため、月100GB迄は使い放題です。

注意点としては、100GBを超えてしまうと速度は128Kbps以下になりますので、ほぼ使い物になりません。

そのため、月100GB以下しか使わないよって人にMugen WiFiはおすすめです。

サービス名Mugen WiFi
月額料金3,718円
通信量月100GB
事務手数料3,300円
契約期間2年
特記事項キャッシュバック13,500円
30日間全額返金保証有り

月額3,718円で月100GBのポケットWiFiを持つことができます。キャッシュバックも貰えてコスパ良いです。

土日も即日出荷対応!キャッシュバック13,500円

Mugen WiFiの公式サイトへ

月100GB迄使い放題のポケットWiFi

WiMAXで選ぶなら「GMOとくとくBB WiMAX」

auのポケットWiFiと同じサービスの5GのWiMAXを選ぶのであれば「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめです。

auと比較してみます。

月額料金本体価格
GMOとくとくBB
WiMAX
0~24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目~:4,708円
無料
au
ポケットWiFi
0~24ヶ月:4,721円
25ヶ月目以降:5,271円
22,000円

上記の通り、GMOの方が安いというのが一目でわかります。

特徴としては、

  • 本体代無料
  • 月額料金が安い(月額4,158円~)
  • auと同じ月間無制限の3日で15GB制限
  • 5G対応

となっており、auのポケットWiFiと同じ「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01」の端末が無料で貰えて、月額料金も安いです。

サービス名GMOとくとくBB WiMAX
月額料金0~24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目~:4,708円
通信量月間無制限
※3日で15GBを超えた場合翌日の18時から2時まで速度制限
事務手数料3,300円
契約期間3年
特記事項本体代無料

少しでも安く5Gを利用するのであればGMOとくとくBBがおすすめです。

最短即日発送で直ぐにお届け

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

5G対応のWiMAXが格安で利用可能

ポケットWiFiのレンタルも考えてみる

auのポケットWiFiを契約したいけど

  • 自分が利用するエリアで本当に速度が出るのか確認したい
  • どれくらい通信量を使っているのか確認したい

という方の場合は、一度レンタルWiFiを検討してみてはどうでしょうか。

一部のレンタルWiFiサービスでは、5GのWiMAXを取り扱っていますので、auにて「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01」を契約するのと同じ端末を利用する事も可能です。

レンタルWiFiなら1日単位で契約が可能となっておりますので、2~3日程度レンタルして、実際に自分が利用しようと思っていることに対して、

  • 速度は十分か
  • 通信量は3日で15GBで足りるのか
  • 5Gの電波が入るのか

等の検証が可能です。

もし問題なく快適に利用できるのであれば、auもしくはWiMAXから契約するというのもあります。

まずはレンタルで試すというのも一つの案ですね。

レンタルなら「WiFiレンタルどっとこむ」

WiFiレンタルどっとこむは、

  • 1日単位でレンタル可能
  • 当日15時までの申込で当日発送
  • コンビニ・空港・宅配で簡単返却
  • 取り扱い端末が豊富

となっており、数日から数週間だけポケットWiFiを使いたいという人に最適です。

auのポケットWiFiをレンタルで試してみたいという人は5G端末の「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」がおすすめです。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiは、

  • 利用している回線がauと同じ
  • 通信量も同じ
  • 本体端末も同じ

となっており、実際にauのポケットWiFiがどんなものかを試せます。

サービス名WiFiレンタルどっとこむ
料金1日700円
通信量3日で15GB
契約期間なし
特記事項レンタルのため本体代無料

※上記はGalaxy 5G Mobile Wi-Fiの場合の料金です。数日から数週間の利用にレンタルはおすすめです。

短期レンタルにおすすめ

WiFiレンタルどっとこむ公式サイトへ

初期費用がかからず安くレンタル可能です。

まとめ

auのポケットWiFiの「モバイルルータープラン 5G」はWiMAXの5Gプランと、端末・回線どちらも同じです。

そのため、わざわざ料金の高いauから契約しなくても、安く利用できるWiMAXを選んだ方が良いです。

但し、auショップで契約していれば、何かあった時にauショップに直接質問をしにいけるというメリットもあります。

結論としては、

  • 少しでも安く使うなら「GMOとくとくBB WiMAX」をネットから契約
  • 店員さんに質問などして契約したい人はauショップで契約(月額料金は高い)

がおすすめです。

最終的には自分に合った方法で選ぶのがベストです。

タイトルとURLをコピーしました