ソフトバンク光を元営業マンが解説~メリット・デメリット・速度を調査~

インターネット

ソフトバンク光はNTTの光ファイバーを利用した光回線とプロバイダーがセットになったインターネットです。

ソフトバンクのスマホとセットにすることで、スマホがお得に利用出来ることから利用者も順調に増えています。

そんなソフトバンク光は、ポイントを押さえておくことでさらにお得に契約が出来たり、知っておかないと損をしてしまう場合もあるので注意が必要な点もあります、

ここではソフトバンク光の料金や速度等基本的な点の解説を含め、メリットやデメリットについて元回線営業マンが忖度なしで分かりやすく解説していきます。

このページでは、総額表示の義務付けにより、料金(価格)は全て税込での表記になっております。

この記事の信頼性について
光回線の営業歴10年以上の元営業マンが記事の執筆・監修を行っております。

ソフトバンク光の通信速度

ソフトバンク光の通信速度について教えて!ソフトバンク光って速いの?

インターネットを利用する上で通信速度を気にするのはすごく重要だよね!先ずはソフトバンク光の通信速度について説明していくね!

インターネット利用する際、いくら料金が安かったりサービスが良くても通信速度が遅かったりするとインターネットを利用する上で大きなストレスになってしまいます。

そこで先ずはソフトバンク光の通信速度について解説していきます。

ソフトバンク光の通信速度は次の通りです。

上り1Gbps
下り1Gbps
1Gbpsはベストエフォート

上りはデータのアップロードで下りはダウンロードの事。
ベストエフォートは最大通信速度のことで実際にここまでの通信速度は出ないことがほとんどだよ!

ソフトバンク光の通信速度は上り下りともに1Gbpsとなっています。

NTTの光ファイバーを利用した光コラボレーションの多くは通信速度が1Gbpsとなっていて、他の光回線も同様の通信速度です。

1Gbpsは現在光回線としては標準的な通信速度ですが、実際に利用する場合にも十分な通信速度です。

1Gbpsで十分ってことだね!
でも、ネットでソフトバンク光が遅いって書き込みをよく見るけど・・・

確かにSNSとかで調べると遅いって書き込みもあるね!
でも、中にはすごく速くなったって書き込みも多いでしょ?

でも中には速いって口コミも多いよね・・・どっちを信じたらいいの?

どっちも本当だよ!
ただソフトバンク光で速い通信速度を期待するならオプションのBBユニットが重要なんだ!

SNSなどでソフトバンク光の通信速度について調べていくと「すごく速くなった」という報告とは逆に「すごい遅い」という両極端の報告があります。

これには様々な理由がありますが、一番の理由としてインターネットの接続方法が上げられます。

インターネットを快適に使うためには【IPv6+IPoE接続】が必須です。

【IPv6+IPoE接続】はインターネットに接続する際に混雑する際に混雑するポイントを避けてインターネットに接続することが出来ます。

ソフトバンク光で【IPv6+IPoE接続】を利用するためにはオプションの「BBユニット」のレンタルが必須となります。

IPv6+IPoE接続って言われても難しくてよくわからないなぁ~

IPv6は今までのIPv4っていう接続方法よりネットが速いってぐらいで覚えておけば大丈夫!

通信速度が遅いという報告の多くは【IPv6+IPoE接続】ではなく以前からある【IPv4+PPPoE接続】となっていることが多いようです。

実際回線速度を共有するサイトで速度が速いという口コミのほとんどはIPv6+IPoE接続となっています。

ソフトバンク光
測定件数: 278046件
平均Ping値: 17.69ms
平均ダウンロード速度: 303.86Mbps
平均アップロード速度: 200.01Mbps
ソフトバンク光の通信速度レポートを見る

出典:みんなのネット回線速度

IPv4でも時間や場所によってはIPv6と同等の速度が出ることもあるけど、安心してインターネットを使いたいなら、やっぱりBBユニットは必須だね

ソフトバンク光の料金について

ソフトバンク光にかかる費用は大きく分けて2つ「初期費用」と「月額料金」です。

初期費用は契約時または工事にかかる費用で、月額料金はソフトバンク光を使う上で毎月かかる費用のことになります。

ソフトバンク光の初期費用(事務手数料)

先ずはソフトバンク光に乗り換えた場合、新規でソフトバンク光を契約した場合にかかる初期費用について解説していきます。

初期費用は

  • 契約事務手数料
  • 工事費

に分かれています。

事務手数料はソフトバンク光を契約した方すべてが対象になる費用で、金額は契約の方法で異なります。

契約の方法は次の3通りになります。

転用契約
フレッツ光ユーザーがソフトバンク光に乗り換える場合
事業者変更契約
光コラボレーションを利用中の方がソフトバンク光に乗り換える場合
新規契約
インターネットを利用していない、またはauひかりやNURO光、ケーブルテレビからの乗り換えの場合 (モバイルWi-Fiルーター含む)

転用・事業者変更及び新規契約の事務手数料は次の通りです。

転用・事業者変更事務手数料2,200円
新規契約事務手数料3,300円

プランに関係なく上記の契約事務手数料が発生します。

事務契約手数料の支払いは利用開始後、最初の月額料金に合わせて請求されます。

ソフトバンク光の初期費用(工事費)

初期費用でも金額が大きくなりがちなのが工事費ですが、基本的に次の場合は工事が不要で手続きのみとなります。

  • フレッツ光ネクストを利用中の方(転用)
  • 他社光コラボレーションを利用中の方(事業者変更)

転用または事業者変更の場合は工事不要ですが、申し込みと同時に東日本から西日本または西日本から東日本へ引越しする場合については、工事費が必要になります。

NTT東日本からNTT西日本のように両社をまたぐ引越しの場合は解約後に新規契約することになるから注意してね

工事が必要なのは次の場合となります。

  • フレッツ光ネクスト以外のフレッツ光を利用中の方
  • フレッツ光を利用していない方
  • インターネットを利用していない方
  • フレッツ光または光コラボレーション以外の光回線を利用中の方
  • ケーブルテレビをお使いの方

上記の場合には工事が必要となりますが、建物や建物の設備により工事内容が変わりますので工事費用も変わってきます。

工事内容金額
無派遣工事2,200円
訪問工事有、屋内配線新設無10,560円
訪問工事有、屋内配線新設有26,400円または440円の60回払い

※分割払いは24回、36回、48回、60回から選ぶことが出来ます

■無派遣工事とは
主にマンションプランの場合で、建物(利用したい部屋)にすでに光ファイバーが引き込まれていて、ONU(モデム)を接続する光コンセントが設置されている場合です。

■訪問工事有、屋内配線新設無とは
屋内配線新設無は工事担当者が現地での工事を行いますが、建物(部屋)内には光ファイバーを接続する光コンセントが設置されているため建物内の配線工事が必要ない場合です。

■訪問工事有、屋内配線新設有とは
屋内配線新設有は工事担当者が現地にきて、光ファイバーを建物に引き込む工事に加え、利用する部屋まで光ファイバーを引き込み光コンセントを設置する場合です。

どの工事になるかはNTTがすべて管理していますが、戸建ての場合は「訪問工事有屋内配線新設有」が多く、マンションプランが利用出来る集合住宅の場合は無派遣工事にになることが多いです。

電話線を使ったVDSLの場合も無派遣工事になることが多いかな。
申込前にどの工事になるかはNTTに問い合わせると教えてくれるよ。

キャンペーン情報
ソフトバンク光はキャンペーン期間中の為、他社からの乗り換えのまたは引越しに伴う新規契約の場合工事費用が無料となります。(新規契約は有料)
新規契約の場合でも10,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

ソフトバンク光の月額料金

ソフトバンク光の月額料金は他の光回線同様、建物の種類や設備により月額料金が異なります。

ファミリープラン 月額:5,720円
マンションプラン 月額:4,180円

上記の金額は通信速度1Gbpsで通信量無制限、2年契約の場合となっています。

戸建てプランは戸建てもしくは3世帯以下の集合住宅または、NTTの設備(分配器)が設置されていない建物向けのプランです。

マンションプランは4世帯以上の集合住宅で、NTTの設備(分配器)が設置されている建物向けのプランとなります。

ファミリープランはオプションのソフトバンク光テレビ(地デジ・BS放送)を契約の場合に限り5年契約が利用可能です。
5年契約の場合ファミリープランの月額料金は月額5,170円となります。

またソフトバンク光は、上記以外にも次のようなプランが用意されています。

ファミリーライト 月額:4,290円~6,160円
ファミリー10G 月額:6,930円

ライトプランは利用したデータ量により料金が変動するタイプで、データ通信速度100Mbpsとなり利用したデータ量により4,290円~最大6,160円と変わります。

利用したデータの量が10GBで最大6,160円となりますが、最近では画像や動画など高画質なデータが多くデータ量も大きくなっているためすぐに上限の10GBを超えてしまいます。

インターネットはほとんど使わないという方以外は通常の1Gbpsのプランの方が安心です。

また「ファミリー10G」のプランは通信速度が上り下りともに10Gbpsの超高速通信が可能なプランですが、利用出来るエリアが少ない点と通信速度10Gbpsに対応した周辺機器が高額なことから、通常の1Gbpsのプランがおすすめになります。

上記のプランはすべてファミリープランのみ適用が可能となります。

ソフトバンク光を使うならバランスの良い1Gbpsのプランがおすすめだよ!

ソフトバンク光のオプション料金

ソフトバンク光で利用出来る主なオプションサービスは次の通りです。

オプション名オプション内容オプション料金
光電話固定電話サービス(追加番号可)550円/月~
ホワイト光電話固定電話サービス(ソフトバンク携帯と無料通話が可能)513円/月~
BBフォン最初が「050」で始まる固定電話サービス無料(通話料別途)
Wi-Fiマルチパック光BBユニットWi-Fi機能を追加するサービス1,089円/月
光BBユニット光電話やWi-Fiマルチパックを利用する際に必要なブロードバンドルーター513円/月
ソフトバンク光テレビ光ファイバーをテレビのアンテナ代わりに利用できるサービス(地デジ・BS)
BBセキュリティ自分に合ったプランが選べるセキュリティサービス352円/月~
リモートサポート電話や遠隔操作でパソコン操作等の困ったをサポート

電話番号はもともと利用していた番号によりますが、NTTのアナログ電話を契約したときにもらった電話番号の場合は、ホワイト光電話でも光電話でも番号の引継ぎは可能ですが、他社の光電話の場合は光電話の契約となります。

色々なオプションが利用出来るんだね!
でも新規の場合なら、光電話とホワイト光電話どっちを選ぶのがいいの?

FAXやほかの電話を違う番号で使いたいなら光電話、通話料金を少しでも節約したい人やソフトバンク携帯に電話をする人はホワイト光電話がおすすめだよ。

必ずつけたいオプションサービス【BBユニット】

ソフトバンク光には様々なオプションサービスが用意されていますが、中でも必ずつけたいのが【BBユニット】です。

BBユニットはブロードバンドルーターですが、ソフトバンク光で高速通信IPv6+IPoE接続を利用するためには必ず必要な物です。

また、固定電話サービスを利用する際にも必ず必要となります。

通常これらを個別にオプション契約すると毎月2,000円以上のオプション料金を支払わなければいけませんが、ソフトバンク光は次の5つから3つをセットにして合計月額550円で利用することが出来ます。

  • BBユニット
  • Wi-Fiマルチパック
  • ホワイト光電話
  • 光電話
  • BBフォン

ソフトバンクのスマホが割引になる「おうち割光セット」を適用させるためには「BBユニット」「Wi-Fiマルチパック」は必ず選択する必要があります。

ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光は常にキャンペーンを行っています。

キャンペーンの内容は申し込む時期により変わりますので、光回線を検討中の方ならソフトバンク光のキャンペーンは注目したい点です。

ただし、キャンペーンは適用条件がありますので注意が必要です。

申し込んでから「こんなはずじゃなかった」という事が無いよう、ここからはソフトバンク光のキャンペーンについて解説していきます。

高額キャッシュバックがもらえる

ソフトバンク光のキャンペーンで一番のキャンペーンはキャッシュバックです。

キャッシュバックの金額は新規契約か転用、事業者変更で金額が次のように変わります。

新規契約37,000円キャッシュバックまたは32,000円+最新Wi-Fiルーター
転用事業者変更15,000円キャッシュバック

上記のキャンペーンはソフトバンク光の正規代理店で実績のあるエヌズカンパニーが行っているキャンペーンですが、次のような特徴があります。
※ソフトバンク公式から申込をした場合は、上記キャンペーンは適用されません。

キャッシュバックの申請が不要
最短翌々月にキャッシュバックが受け取れる<
オプション契約不要

ネット上にはさらに高額なキャッシュバックもありますが、高額なキャッシュバックの多くは契約後6ヵ月や12か月後にキャッシュバックの手続きが必要なことが多く、決まられて期間内に手続きをしないとキャッシュバックを受け取ることが出来ません。

半年とか1年先の手続きなんて忘れちゃいそう・・・
キャッシュバックがもらえるのも半年とか1年先になっちゃうんでしょ?

エヌズカンパニーなら特別な手続きは不要!
キャッシュバックも最短で翌々月には受け取れるから安心!

さらにエヌズカンパニーのキャッシュバックキャンペーンは、自分に合った2つのキャンペーンから選ぶことが出来ます。

  • キャッシュバック37,000円
  • キャッシュバック32,000円+Wi-Fi6対応無線LANルータープレゼント

また、インターネット環境がない初めてソフトバンク光を契約する方限定で、10,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

このキャンペーンはソフトバンク光の公式サイトが行うキャンペーンの為、エヌズカンパニーのキャッシュバックとは別に受け取ることが出来ます。

てことは新規なら合計で47,000円もキャッシュバックが受け取れるってこと?

特別な手続きもいらないし、不要なオプションを付けることも無いからかなりお得だね!

他社からの乗り換えまたは引越しに伴う新規契約で工事費無料

キャンペーン期間中に他社からソフトバンク光に乗換えまたは引越しに伴う新規契約 で新規契約すると、ソフトバンク光の工事費相当額がキャッシュバックまたは毎月の料金から割引されます。

対象キャンペーン内容
回線工事費が26,400円の場合普通為替24,000円(不課税)分または月額1,100円×24ヶ月間割引
回線工事費が10,560円の場合普通為替10,000円(不課税)分または月額1,100円×10ヶ月間割引

対象となるのは次の新規契約(他社からの乗り換え)となります。

  • 他社固定回線利用者(ケーブルテレビ、電力系サービス、auひかり、他社ADSL)
  • 他社モバイルブロードバンドサービス(ソフトバンク、ワイモバイル利用者は対象外)
  • 引越し先で初めてソフトバンク光を契約する場合

このキャンペーンを利用することで他社からの乗り換えの場合、ソフトバンク光の初期費用は工事費用が実質無料となり、契約事務手数料のみでソフトバンク光を利用出来ることになります。

ADSL(ホワイトBB、エンジョイBB、NexyzBB)からの乗り換えも工事費無料

2024年にサービスが終了するADSLサービス、ホワイトBB等の利用者がキャンペーン期間中にソフトバンク光を契約すると工事費用が無料となります。

ただし次の条件を満たしている必要があります。

  • 【東日本】現在ご利用中のADSLサービスの設置先住所がNTT東日本エリアかつ2017年11月30日以前に開通していること。また、SoftBank 光の設置先住所がNTT東日本エリアであること
  • 【西日本】現在ご利用中のADSLサービスの設置先住所がNTT西日本エリアかつ2018年9月30日(日)以前に開通していること。また、SoftBank 光の設置先住所がNTT西日本エリアであること
  • SoftBank 光が申し込みより180日以内に開通すること
  • 特典適用時点でSoftBank 光を利用中であること

他社解約にかかる費用を最大10万円キャッシュバック

ソフトバンクに乗り換えたいけれど今お使いのインターネットに縛りがあるから解約できなかったり、撤去費用が高額でやめられないという方でも安心なキャンペーンが【SdftBank安心乗り換えキャンペーン】です。

このキャンペーンはソフトバンク光に乗り換える際、今お使いのインターネット解約にかかる費用相当額をキャッシュバックしてもらえるキャンペーンです。

キャンペーンの対象となるのは次の料金です。

  • 他社解約時の違約金
  • 撤去工事費用
  • アナログ電話復活工事費
  • モバイルブロードバンド割賦残債(割賦残債は4.2万円税込みが上限)

上記にかかる費用分を普通為替でソフトバンク光から受け取ることが出来ますが、キャンペーンの適用にはソフトバンクが指定した証明書の提出が必要です。

特にauひかりは解約にお金がかかるから、ソフトバンク光は乗り換えやすいね!

ソフトバンク光をお得に契約できるのは「エヌズカンパニー」

エヌズカンパニーのソフトバンク光のサイトへ

キャッシュバック最大47,000円

ソフトバンク光の利用可能な地域

ソフトバンク光の光回線はNTTの光ファイバーを利用しているため、NTTのフレッツ光が利用出来るエリアであれば日本全国どこでも利用可能が可能です。

しかし、建物の場所や建物に光ファイバーを引き込む際、他人の土地の上を通ったり周辺にNTTの電柱が無い場合は工事が出来ない場合があります。

また集合住宅の場合には建物にNTTの設備(スプリッターと呼ばれる分配器)が設置されていない建物の場合にはソフトバンク光を利用することが出来ません。

通常ソフトバンク光が利用できるかどうかは外見で判断することは難しいのですが、NTTの公式サイトで利用可能か判断することが出来ます。

次のサイトにアクセスし住所を入力すれば利用可能かどうか簡単に判断することが出来ます。

ソフトバンク光のメリット

ソフトバンク光を選ぶ事でどのようなメリットがあるのでしょうか?

ここからはソフトバンク光のメリットについて解説していきます。

ソフトバンクのスマホが割引になる(おうち割光セット)

ソフトバンク光最大のメリットとも言えるのが「おうち割光セット」です。

おうち割光セットはソフトバンクの携帯電話を利用中の方がソフトバンク光をセットで利用することで、家族全員の携帯電話料金が毎月最大1,100円割引になるサービスです。

割引となる携帯電話は最大で10回線(スマートフォン、ケータイ、タブレット、Wi-Fiルーターモバイルシアターが対象)までが対処となり、契約者と同居の家族だけではなく、離れて住んでいる家族も対象になります。

例えばソフトバンク光を契約した人が4人家族の場合、4人すべての人が毎月1,100円スマホの月額料金が割引になりますので家族全体の通信費として4,400円節約が出来ることになります。

さらに離れてお住まいの家族も割引になるので、ソフトバンク光の契約者と離れてお住まいの家族(おじいちゃんやおばあちゃん等)も割引の対象となります。

まだ結婚していないけど同居してる彼氏は割引にならないの?

契約者と同一住所なら家族じゃなくても割引の対象になるよ。

割引額は携帯電話のプランにより次のように変わります。

プラン名割引額
データプランメリハリ無制限、データプランミニフィット+
データプランメリハリ※、データプランミニフィット※
データプラン50GB+※、データプランミニ※
データ定額50GBプラス※、ミニモンスター※
データ定額50GB/20GB/5GB※
ー1,100円
データ定額(おてがるプラン専用)※、データ定額ミニ2GB/1GB※
データ定額(3Gケータイ)※
ー550円
パケットし放題 for 4G LTE※、パケットし放題 for 4G※
4G/LTEデータし放題フラット※、4Gデータし放題フラット+※
ー1,100円
パケットし放題 for シンプルスマホ※
ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE(iPad専用)※
ベーシックデータ定額プラン for 4G(タブレット専用)※
ー550円
※すでに受付終了のプランとなります

2021年9月の時点で新規加入できるおうち割光セット対象のプランは、データプランメリハリ無制限、データプランミニフィット+のみだよ。

お使いのプランが過去のプランの場合、プランの見直しをして割引の対象プランに変更したほうがお得な場合があります。

おうち割光セットを適用させるためにはソフトバンク光のオプションサービス「光BBユニット」「Wi-Fiマルチパック」「光電話」のオプション(セットで月額550円)の加入が必須となります。

インターネットがすぐに使える

ソフトバンク光は工事が必要でしょ?
すぐにインターネットが使えるわけじゃないよね?

ソフトバンク光は光回線が開通するまでの間Wi-Fiルーターを無料でレンタルしてくれるんだ!申し込みをしてから2日程度で手元に届くからすぐにインターネットが使えるようになるよ!

光回線を新規契約する場合インターネットを利用出来るようになるまで約1ヶ月程度時間がかかります。

ソフトバンク光は契約時に申し込むことで携帯電話の電波を利用したソフトバンクAirまたはポケットWi-Fiを開通までの間無料でレンタルすることが出来ます。

本人確認書類が確認でき次第発送となりますので最短で2日後からインターネットを利用できるようになります。

フレッツ光よりお得!

すでにフレッツ光を利用中の方ならソフトバンク光に乗り換えるだけで通信費の節約になります。

フレッツ光は基本料金の他にプロバイダ料金が必ず必要です。

ソフトバンク光は光回線とプロバイダがセットになったサービスの為フレッツ光よりもインターネットを安く利用することが出来ます。

フレッツ光(プロバイダ料金含む)ソフトバンク光
戸建プラン6,298円/月5,720円/月
マンションプラン4世帯以上の建物 5,390円/月
8世帯以上の建物 4,730円/月
16世帯以上の建物 4,290円/月
4,180円/月
フレッツ光の料金にはプロバイダ料金(OCN)の月額料金が含まれています。

フレッツ光は最初の2年間は「ギガ・スマート割引」があるため、25ヵ月目以降は上記の金額に412.5円/月加算されます。

また、マンションプランの場合建物の世帯数で料金が変わりますが、ソフトバンク光は世帯数に関係なく料金は一律となりますが、一番安い16世帯の建物でもソフトバンク光のほうがお得です。

キャンペーンが充実

光回線を契約したときに期待してしまうのがキャッシュバックやプレゼントなどのキャンペーンです。

しかし、光コラボレーションは料金も安いため以前のようなキャンペーンは期待できないことがほとんどです。

ソフトバンク光はそんな中でもキャンペーンが充実している光コラボレーションです。

キャンペーンの内容は申し込む時期によって違いますが、工事費が無料になったりキャッシュバックがあったりなどのキャンペーンを常に行っています。

さらにソフトバンク光は申し込むサイトによってキャンペーンの内容が変わりますので、ソフトバンク光の申し込みはどこで申し込みをするかも重要なポイントです。

ソフトバンク光のキャンペーンを上手に利用して申し込むことでさらにお得に光回線を利用することが出来ます。

ソフトバンク光のキャンペーンはここで確認してね!

ソフトバンク光のデメリット

ソフトバンク光をにも当然ですがデメリットとなってしまう点があります。

ここからはソフトバンク光のデメリットについて解説していきます。

月額料金はフレッツより安いけれど他の光コラボと同等

ソフトバンクの月額料金はフレッツ光より安くなっていますが、他の光コラボレーションと比較するとそこまで安くはありません。

プロバイダ名戸建プランマンションプラン
ソフトバンク光5,720円4,180円
ドコモ光5,720円4,400円
ビッグローブ光5,478円4,378円
@nifty光5,720円4,378円
enひかり4,620円3,520円

さらにソフトバンク光でIPv6を利用するためには、月額550円BBユニットのレンタルが必須となります。

BBユニットのオプション料金を含めると、ソフトバンク光の月額料金は戸建て6,270円マンション4,730円と高額になってしまいます。

ソフトバンクのスマホユーザーであればおうち割光セットが適用になり、家庭の通信費全体で見ると節約が出来ますが、おうち割の適用外となる【LINEMO】やソフトバンク以外のスマホを利用している方の場合は、他の光コラボよりも高額となってしまいます。

オンライン専用プランLINEMOはおうち割光セット割適用外

上で少し触れましたがソフトバンクのスマホや光回線を利用する上で一番のメリットとなるのが「おうち割光セット」ですが、オンライン専用プラン【LINEMO】の契約者はおうち割光セットの対象外となってしまいます。

その為、あえてソフトバンク光を選択する必要はなく、LINEMOを利用中の方であれば、IPv6対応でソフトバンク光よりも低価格な光回線を選択することも検討するべきです。

今お使いの光回線の解約にお金がかかる場合は、ソフトバンク光を選択するのもありだね!

ソフトバンク光はどこで契約するのがおすすめ?

ネットでソフトバンク光を検索すると多くの販売代理店のサイトを見つけることが出来ます。

中には非常に高額なキャッシュバックを設定しているサイトもありますが、実際どこでソフトバンク光を契約するのがお得になるのでしょうか?

やっぱりキャッシュバックは多ければ多いほどお得だよね?

高額キャッシュバックには理由があるから注意しないとトラブルの元だよ!

高額キャッシュバックの場合、代理店指定のオプション契約が必要となります。

またキャッシュバックの受取りも半年後や1年後の代理店もあります。

キャッシュバックの申請もソフトバンク光の申し込みとは別に必要なことが多く、申請忘れなどでキャッシュバックを受け取れないといったトラブルも多くあります。

そのようなトラブルを避けるためにもソフトバンク光を安心して申し込むにはどのサイトから申し込むかが重要です。

やっぱり公式サイトから申し込むのが安心かな?

上手に代理店を選べば公式サイトより断然お得だよ!

ソフトバンク光の申し込みをするサイトを選ぶ際は次の5つのポイントが重要です。

  1. 公式サイトよりも代理店のサイトから申し込む方がお得!
  2. キャッシュバックが他のサイトに比べ高額なサイトは注意が必要
  3. キャッシュバックに特別な申請が必要ないサイトを選ぶ
  4. キャッシュバックを受け取るまでが短期間
  5. 実績のある代理店を選ぶ

以上の条件を満たしているのがソフトバンク光正規代理店のエヌズカンパニーです。

キャッシュバック額は特別高額ではありませんが特別な申請が不要で、キャッシュバックの受け取りも最短翌々月と短期間で受け取ることが出来ますし、オプション契約も不要です。

またエヌズカンパニーはソフトバンクからも「受注品質・顧客対応」などについて評価されているため安心して申し込みが出来る代理店と言えます。

ソフトバンク光を店頭で契約したい方へ

ネットで契約はちょっと不安っていう人はどうすればいいの?

それならソフトバンクショップがおすすめ!
携帯電話だけじゃなくてソフトバンク光の申し込みも受け付けてくれるよ。

ネットでソフトバンク光を契約したほうがお得なのはわかっているけれど、やっぱり不安なので店頭で契約したいという人ならソフトバンクショップがおすすめです。

ソフトバンクショップであればソフトバンクの携帯電話だけじゃなく、ソフトバンク光もほとんどの店舗で可能です。

ただしソフトバンクに限らず受付はすべて予約制となっているため事前に予約がドコモ光となっています。

来店予約の方法は次の通りです。

  1. ソフトバンク公式サイトのソフトバンクショップ店舗検索サイトにアクセスします。
  2. 現在地で探す】か【都道府県で探す】のどちらかを選択するか市町村・駅名・店舗名を入力し検索します。
  3. 指定した付近のまたは指定した店舗が表示されるので、希望の店舗名をクリックします。
  4. 来店予約状況のカレンダーが表示されますので希望の日にちをクリックします。
  5. Webで来店予約をする】をクリックし、必要事項を入力すれば予約完了です。

電話でも予約することは可能ですが、通話中のことが多く繋がりにくいことがあるためwebからの予約がおすすめです。

ショップで契約する場合は代理店が行うキャッシュバックは受け取らないので注意してね!

まとめ

ソフトバンク光は日本全国で利用出来る光回線です。

IPv6+IPoE接続を利用すればストレスなくインターネットを楽しむことが出来き、ソフトバンクユーザーであれば通信費の節約にもなります。

ソフトバンク光をおすすめできるのは次のような方におすすめです。

  • ソフトバンクのスマホをお使いの方(LINEMO除く)
  • 初期費用を抑えたい方
  • お使いのネットの解約にかかる費用が心配な方
  • キャンペーンを重視する方

以上の人ならソフトバンク光の検討をおすすめします。

しかし、オンライン専用プランLINEMOをお使いの方や、毎月の料金を少しでも安くしたいという方ならenひかりやexcite MEC光等、光コラボレーションの中でも月額料金のさらに安い光回線を選ぶのがおすすめです。

光回線を選ぶ場合、家庭の通信費全体で選択するのが節約のポイントとなります。

ソフトバンク光の申し込みはエヌズカンパニーがお得!

エヌズカンパニーのソフトバンク光のサイトへ

キャッシュバック最大47,000円

タイトルとURLをコピーしました