2018.02.06幼児教室コペルの直営教室8拠点を事業譲受。全国で11教室を運営へ


ニュース・お知らせ
ニュース・お知らせ

ウェブサイト表示速度の改善・高速化を行う コンサルティングサービス「SSO:Site Speed Optimization」を開始

2010年04月15日

株式会社サイブリッジでは、
Googleが検索順位に取り入れたサイト表示速度の改善・対策を行う、コンサルティングサービス「SSO:Site Speed Optimization」をリリースいたしました。


Googleは4月9日にサイトの表示速度がSEOのランク付けに影響することを発表しました。
http://googlewebmastercentral.blogspot.com/2010/04/using-site-speed-in-web-search-ranking.html
現在はgoogle.com(米国)のみで影響するものですが、今後google.co.jp(日本)に反映されるのは時間の問題となります。

当社は今までに多数のサイトを構築してきた経験からサイトの構造・ネットワーク・負荷分散の3つの方向からサイト表示のボトルネックを判断し、サイト高速表示最適化に向けてコンサルティングを行います。

ページの表示速度を改善することは現在Google.comがページの評価に使用する200以上ある指針の1つにすぎませんが、ページを高速に表示することはユーザ満足度を向上するための重要な要素であり、コンテンツ表示速度と当該サイトへの再訪問への因果関係は高いという調査結果も出ております。


サービス対象は 月間100万PV以上の中規模サイトからで料金は1サイトにつき 約50万円~。年間で30サイトの受注を目指しております。

【コンサルティングサービスのお問い合わせ先】
http://www.cybridge.jp/contact/form/

関連記事