2018.02.06幼児教室コペルの直営教室8拠点を事業譲受。全国で11教室を運営へ


ニュース・お知らせ
ニュース・お知らせ

「キレナビ」 ビッグローブとID連携ビジネスモデルの実証実験に参加

2015年02月19日

株式会社サイブリッジ
ビッグローブ株式会社
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

 このたび、株式会社サイブリッジ(東京都新宿区、代表取締役社長 水口 翼)とビッグローブ株式会社(東京都品川区、代表取締役執行役員会長兼社長 中川 勝博、以下BIGLOBE)は、BIGLOBEの会員情報を活用したID連携(認証連携)により、サイブリッジが運営する「キレナビ」を会員登録不要で利用可能とする実証実験を開始しました。

 本実証実験の参加対象者は、決済情報を登録済みのBIGLOBE会員に限定しており、本人性が高度に保証されています。実証実験参加モニターは、個人情報を「キレナビ」にあらためて登録することなく、BIGLOBEのIDを利用することで「キレナビ」内のドクターズコスメとドクターエステに関する情報を閲覧したり口コミを投稿することが可能になります。

 「キレナビ」とは、美容医療やメディカルエステのクーポンと、ドクターズコスメが買える会員数5万名の美容クリニック専門ECサイトです。化粧品やエステといった消費者の関心が高いものを扱っているため、口コミ投稿が多い反面、クリニック名や化粧品メーカー名などが誤った情報が拡散するリスクも有しています。

 このたびの実証実験では、参加モニターが、本人性がより高度に保証されているBIGLOBEのIDを利用することで、「キレナビ」の口コミ情報の信頼性向上、根拠のない批判の抑制など、利用ユーザーのマナー向上にもつながることが期待されます。

 今回の実証実験は、JIPDEC(東京都港区、会長 牧野 力)が平成26年度電子経済産業省構築事業(ID連携トラストフレームワークの試験プラットフォームを活用したビジネスモデルの実証事業)の一環として実施するものです。(http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/id_renkei/)
本事業は、本人同意のもと、安心・安全な環境下で、組織間で、個人認証及び属性情報(ID:アイデンティティ)として、ID連携トラストフレームワークが有効に機能するビジネスモデルの創出を目的としています。

 今後、ID連携トラストフレームワークの構築により、個人認証や属性情報管理の信頼性が向上するとともに、複数のオンラインサービスの連携による、複合的かつきめ細やかなサービスの提供が期待されています。また、ユーザーにとっては、サービスを利用するたびに個人情報を提供し、本人確認を受けるという煩雑さが軽減されるという効果も期待されています。

【実証実験概要】
●実証実験期間:2015年2月19日(木)~2015年3月13日(金)
●実証実験Webページ:http://www.kirei-c.com/ (キレナビ)
●実証実験アンケート回答ページ:http://www.jipdec.or.jp/project/trustframework/index2.html
※実証実験の参加には、決済情報を登録済みのBIGLOBE会員であることが必要になります。

関連記事