2018.02.06幼児教室コペルの直営教室8拠点を事業譲受。全国で11教室を運営へ


ニュース・お知らせ
ニュース・お知らせ

業務効率化の次世代ソリューション、社内システム検索や情報共有を行える社内業務用ツールバー、「ビジネスツールバー」の提供を開始。

2007年11月30日

報道関係者各位
プレスリリース

株式会社サイブリッジ
代表取締役 水口翼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
業務効率化の次世代ソリューション、社内システム検索や情報共有を行える
社内業務用ツールバー、「ビジネスツールバー」の提供を開始。
mixiは仕事中はもう見られない!?業務中の個人的なWeb閲覧監視機能付き。
http://www.cybridge.jp/business/integration/toolbar/biz.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ウェブアプリケーション、システム開発の株式会社サイブリッジ(本社:東京都
渋谷区 代表取締役社長:水口翼)は業務効率化のための社内業務管理ツールバー
「ビジネスツールバー」の受託開発事業を開始すると発表した。


ビジネスツールバーは各種検索エンジンやポータルサイトでお馴染みのツールバー
の業務版で、各社がそれぞれに導入しているグループウェアや情報共有ツール内
のツールバーからの検索機能やログイン機能、社内連絡やお知らせの表示機能
メールの受信通知機能などを提供する。

それぞれがブックマーク等に入れて利用していたグループウェアや顧客管理シス
テムへのアクセス方法やログイン方法をツールバーで一元管理することで、従業
員の業務効率や無駄を省く事が可能。
従業員数十名の企業から数千人規模の企業まで、ブラウザを利用して業務を行っ
ている企業全てが導入の対象となる。

業務機能に加えて、ツールバーをインストールしている従業員のインターネット
閲覧サイト監視機能も提供し、業務時間中の「個人的なWeb閲覧」についても、
閲覧時間、閲覧サイトを管理者が把握することが可能。
また、特定サイトへのアクセスブロック機能を利用することで、業務時間中の
mixiの利用や、yahooニュースへの一日のアクセス回数を制限する事も可能。


導入希望企業毎に現在利用中の社内業務システムを確認・ヒアリングした上で
様々な機能の中から、希望の業務ツールバーをカスタマイズ開発していく予定。
導入の初期費用は、設計・開発を含めて最小構成で200万円から。
初年度で40社からの受注・導入を見込んでいる。


■提供可能機能一覧
----------------------------------------------------------------------

○検索システム
一般の検索エンジンに加え、各社が様々に導入している業務管理システムや
グループウェア、顧客管理システム、ナレッジ共有システムなどウェブアプリケー
ション全般のツールバーからの検索機能を提供します。
また、従業員がどのような検索ログを行っているのか、社内検索ログを蓄積
していくことも可能です。
※条件によって対応不可アプリケーションの場合有り

○社内報/通知システム
ツールバー上のお知らせ通知欄に管理者からの社内連絡やお知らせを表示
する事が可能です。表示させる内容は専用の管理画面から簡単に更新することが
可能です。
※社長ブログの新着投稿を表示することや最新ニュースを表示することも可能です

○ショートカットリンク機能
各種業務システムやナレッジページなど社内でよく使うサイト、ページへのワン
クリックでのアクセスを可能にするアイコンリンク機能です。

○ホーム設定機能
ブラウザ起動時に表示されるホームのページを強制的に指定したページに設定
する事ができます。

○メール受信通知機能
メール受信した際にツールバーで通知することが可能です。

○サイト閲覧監視・チェック機能
従業員がどのようなサイト閲覧しているのか、PC別にログを保存する事が可能で
す。

○サイトフィルター機能
管理者が指定した特定サイトへのアクセスをブロックすることも可能です。

○ツールバーカスタマイズ機能
個々のユーザーが利用しやすいように、ボタンの並び順などを変更する事が可能です。
※ユーザー側では変更ができないように管理者側で指定する事も可能です

○企業ロゴ表示
企業別に指定されたロゴを表示する事が可能です。社内ツールとして従業員の
帰属意識も高まります。

○簡単インストール
ワンクリックインストールで導入が可能です。オンラインインストールも可能な
ので、専門の技術担当者がいなくても簡単にインストールが可能です。

○自動バージョンアップ機能
ツールバーに変更があった際など自動バージョンアップが可能です。
ネットワーク管理者が個々のPCに対して個別にインストールする手間を省く事が
可能です。

ビジネスツールバー紹介ページ

関連記事