2017.11.02農業事業に取り組む法人「アグリデザイン株式会社」を設立。長野県駒ヶ根市で機能性キノコ タモギタケの生産・販売を...


事業案内

モバゲー企画・開発

mobage

モバゲーとは、株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)が運営する、「モバゲーTOWN」で利用できるアプリです。会員数は1,500万人以上、特に10代~20代の男女を中心としたユーザがメインターゲットとなり、若者に広く親しまれています。
この「モバゲーTOWN」がAPIを公開したことで、外部開発企業によるゲームの開発が可能になりました。弊社でも、「みんなの昆虫コレクション」他、社内のソーシャルアプリ開発チームでユニークなアプリをどんどん企画・開発中です。

モバゲー制作実例

サイブリッジでは以下のモバゲーを提供しております。

みんなの昆虫コレクション
みんなの昆虫コレクション
みんなの昆虫コレクション
ユーザー数10万人、2010年2月リリース!
モバゲー課金APIの利用でアイテムを販売し、
また位置情報からエリア限定の昆虫をコレクションすることができます。
1/8カノジョ(ハチカノ)
1/8カノジョ(ハチカノ)
1/8カノジョ
『1/8カノジョ(ハチカノ)』とは
20cmの小さいカノジョ(ハチカノ)と
甘い同棲生活が楽しめる男性向けの恋愛ゲームです。

モバゲーの特徴とそのメリット

広告によるマネタイズ

モバゲーでは、アフィリエイトネットワーク「ポケットアフィリエイト」を利用することができ、検索連動型広告、バナー広告などでアプリを収益化することが可能です。

会員数が多く、ユーザーの目に触れる機会が多い

会員数は1,500万人以上の巨大プラットフォームのため、多くのユーザの獲得が可能です。

課金ユーザが多い

バゲーTOWNには、「モバコイン」というサイト内流通通貨があり、ユーザーの多数が「モバコイン」購入しアプリを利用しています。ユーザ課金が活発なモバゲーTOWNであれば、広告収入の他にも課金コンテンツとしての 収益が見込めます。

モバゲー企画例

  • FLASHを利用した課金型ゲームコンテンツ
  • 自社の製品やキャンペーンのプロモーションアプリ
  • 位置情報と連動したアイテムコレクションのゲームアプリ

その他のソーシャルアプリ開発

関連リンク

お問い合わせはこちらから